日本赤十字社の薬剤師求人

血液センター求人TOP >> 基礎知識 >> 日本赤十字社の薬剤師求人

日本赤十字社の薬剤師求人

日本赤十字社の薬剤師求人について見ていくと、まず病院での薬剤師求人があります。例えば松山赤十字病院を見ていくと、募集人員は3名となっています。選考には試験が課されます。内容は筆記試験、一般教養試験、800字ほどの小論文、専門試験があります。これに加えて、面接試験を行います。ただし、これは新卒者向けの選考で行われることであり、病院では適時既卒者向けの採用も行っています。その場合は、内容も面接が中心になるでしょう。勤務時間は8:30から17:10となっています。休日は土日祝日が基本であり、ここに創立記念日、年末年始休暇などが加わります。休暇は有給休暇に加えて、夏季休暇、育児休暇などがあります。

給与は大卒で初任給が19万ほど、ここに各種の手当が加算されます。まずは住居手当があり、上限は3万円ほどとなっています。また、交通費も5万円ほどを上限として加算されます。さらに、時間外手当、宿日直手当があります。ボーナスについては年2回で合計4ヶ月分、昇給は4月に1回あります。この他、福利厚生面がしっかりしているのが特徴です。まずは退職金制度として、日本赤十字社の退職金が支給されます。これは1年以上勤務した人が対象になるので、数年で辞めてしまう可能性があっても十分受けられます。また、各種保険はもちろんのこと、育児支援として院内託児所が用意されています。他にも、育児期間には短時間勤務ができるという制度もあるので、女性が非常に働きやすい職場になっています。

一方、赤十字社の求人は、有名な求人サイトで一括して情報を掲示しています。医療技術職というのが薬剤師であり、給与の目安として22.5万円の初任給となっています。また、手当について見ていくと、通勤手当は1カ月で上限5万円ほど、住居手当は1カ月当り上限3万円ほどです。先ほど見た赤十字病院での求人内容に則しているのがわかります。また、手当については地方ごとに地方手当が加算されます。他にも、扶養手当は1人目で13000円、2人目以降で6500円となっています。

福利厚生について見ていくと、慶弔見舞金、永年勤続表彰、休業時の所得補償といったものがあります。この他にも、退職金、厚生年金基金、日赤グループ保険、日赤積立年金といった基本的なものの他、財形貯蓄、住宅融資、育児休業制度、育児短時間事務制度というように、種類が非常に多く、内容が充実しているのがわかります。社宅、研修・保養施設なども利用できるので、福利厚生面は非常にしっかりしているのがわかります。

血液センターへの転職もスムーズに!人気の薬剤師転職agent

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細



ランキングの2位以降をトップページで確認する → → →

Copyright (C) 2014-2017 血液センターの薬剤師求人特集 All Rights Reserved.