関東甲信越ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

血液センター求人TOP >> ブロック別 >> 関東甲信越ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

関東甲信越ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

関東甲信越ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人を見ていくと、血液センターでは医療技術職として薬剤師の募集を行っています。募集の概要を見ていくと、採用人数は若干名となっており、採用期日は4月初め、勤務場所は関東甲信越にある血液センターすべてが対象となります。まずは日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センターが勤務地としてあり、その他にも各都道府県に設置されている血液センターで勤務する可能性があります。都道府県を見ていくと、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県があります。業務内容は血液センターではブロックに関わらず共通したものとなっており、「血液事業」の中で、血液製剤の検査、製造といった業務に加えて、それらの品質管理、さらには医薬情報の収集や提供、臨床開発といった業務があります。この中から配属部署を決め、それぞれの業務を専門に行うことになります。

応募資格を見ていくと、薬剤師では薬剤師の国家資格取得者及び取得見込みの方となっています。新卒の場合、選考は4段階あります。第一次選考では書類選考が行われ、その中身は、履歴書の提出、研究テーマ・内容、自己PRがあります。第二次選考ではwebでの試験を行っています。そして、三次選考では個人面接が行われます。会場は東京都江東区にある日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センターになるので、他県に住んでいる人はしっかり頭に入れておきましょう。そして最終選考では、個人面接をさらに行います。会場は三次面接と同じです。

待遇のうち給与は勤務地によって変わりますが、目安が載っています。薬剤師の場合、25万になります。これは基本給に地域手当が加算された額の目安であり、6年制大学を卒業した人を基準としています。ここに手当が加わります。手当は通勤手当、住居手当、扶養手当、時間外手当といった基本のものはしっかり揃っています。また、ボーナスは年2回あり、合計で4ヶ月分ほどが得られます。ただし初年度については2.5ヶ月となるので、頭に入れておきましょう。

休日は土日祝日、創立記念日、年末年始の6日間があります。ここに休暇として有給休暇が1年で21日ほど、ただし初年度は15日です。そして、夏季休暇が3日、結婚、出産、ボランティア休暇といったものも揃っています。勤務時間は8:50から17:20となっていますが、これも勤務地によって違いがあります。

血液センターへの転職もスムーズに!人気の薬剤師転職agent

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細



ランキングの2位以降をトップページで確認する → → →

Copyright (C) 2014-2017 血液センターの薬剤師求人特集 All Rights Reserved.