東海北陸ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

血液センター求人TOP >> ブロック別 >> 東海北陸ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

東海北陸ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人

東海北陸ブロックの日赤血液センターの薬剤師求人について見ていくと、採用人数は若干名、採用時期は4月で、勤務場所はブロック内の血液センターになります。まずは日本赤十字社東海北陸ブロック血液センターが勤務地の候補としてあり、その他にも富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県といった各都道府県に設置された血液センターでの勤務の可能性があります。業務内容は日本赤十字社で共通しており、血液事業において血液製剤の検査・製造・品質管理といった基本的なことに加えて、医薬情報の扱い、臨床開発といった業務も存在します。これらは部署に分かれていて、採用後は所属部署が決まってそこで専門性を磨いていくことになります。

薬剤師の募集は新卒者向けのものとなっており、薬剤師の国家資格取得者、取得見込みの方が応募できます。国家試験に不合格の場合は不採用となることがあるので、注意しましょう。選考方法を見ていくと、第一次選考から最終選考まで、4段階に分かれています。第一次選考では履歴書、研究テーマ、自己PR書を使った選考が行われます。第二次選考ではウェブを使った試験、三次選考で個人面接試験が課されます。個人面接は各ブロックの血液センターで行われ、東海北陸の場合は瀬戸市が指定されています。最終選考でも同じ会場で個人面接が行われるので、覚えておくといいでしょう。

待遇のうち、給与は初任給で23万円ほどとなっています。これは基本給に地域手当を加えたものになります。6年制の大学を卒業した人の初任給が目安となっています。ここに諸手当として、通勤手当、住居手当、扶養手当、時間外手当といった基本的なものが加わります。ボーナスは年2回、合計で4ヶ月分ほどが支給されますが、初年度は2.5ヶ月分になります。昇給は年1回です。休暇は年次有給休暇が21日を限度として取得可能ですが。ただし、これも初年度は15日までとなっています。この他、特別有給休暇として、夏季休暇3日、結婚、出産、ボランティア休暇といったものが加わります。

福利厚生を見ていくと、社会保険や厚生年金基金といった基本的なものはしっかり揃っています。これに加えて、グループ保険といったものも用意されています。さらに、育児休業制度、育児短時間勤務制度などがあるので、女性でも長く、結婚、出産、育児を経ても長く働き続けることが可能となっています。勤務時間は8:40から17:10となっています。勤務時間は概ね全国で共通していますが、ブロックごとにちょっとした違いがあるので、しっかり確認しておきましょう。

血液センターへの転職もスムーズに!人気の薬剤師転職agent

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細



ランキングの2位以降をトップページで確認する → → →

Copyright (C) 2014-2017 血液センターの薬剤師求人特集 All Rights Reserved.